読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fly High!! ~ 彼らのStory ~

バレーボール男子応援ブログ

■「ヒカレ」  ~WL観戦 中国ラウンド .vs トルコ~

WLも終わりに近付いている。
この龍神NIPPONのバレーボールは終わりに近づいている。
せめて未来への希望を見出したい、とそう思っていた。

中国での第一戦目はトルコ。
でも、なんだか、もう相手はどこでもいい気がしてきていた。
どんなメンバーでチャレンジするんだろう、とそちらの方が気になった。

完全に若手メンバーをスタメンに。
そう、こういうの見たかったんだよ、と私は画面の前でウキウキした

足らないところはたくさんあるようにしか見えない。
このメンバーでやったこともあまりないのかもしれない。
なかなかつながらないボールに見てて「イライラ」もした。
でも、今までのイライラとは全くちがうイライラだった。

だって、コートの上に立っている人たちは楽しそうなんだもの。
元気で明るいんだもの。
ああ、今を楽しんで、バレーボールしてるんだな、と伝わってくる感じでした。

もうちょっと、いろんなことが分かればそれを評価することも出来るけど、今の私には無理だから、コートの雰囲気とか、選手の表情とかでそれを感じようとしている。

結果にはつながらなかったけども、新しい「ヒカリ」の欠片が見えた気がして。
最初からWLをこんな風に戦ってくれたら、全敗でも、納得したのかもしれない。
(いや、リーグ降格とか、別の問題を抱えることも分かっているけれど)

とても寂しい記事を読んだ後だったので、その試合を見て私は感慨深げだった。
その道を選んだ人たちは、どんなひどい状況にあっても逃げることができない。
逃げることは自分の夢を失うことにつながるから。

小さな光りを見出して、彼らは戦い続けるのだろう。
今日より明日。
明日より、明後日。

成長していく自分を想像している彼らの姿を見続けよう。
未来の自分に期待している彼らの姿を見守り続けよう。

まずは今日の試合を私は楽しみにしている。
若い力がどんな風に進化してくるかを楽しみにしている。

絶望するのはまだ早い。
そう思える試合だった。



「ヒカレ」
その瞬間を待っている。



なりたい自分になれるなら もう一度 あの日に戻れるなら
追いかけてはかなく消えた 願いの欠片達
しがみついていたいプライドを あっけなく丸めて投げて捨てて
新たな足音で 踏みならそう

僕らは新しい光を探しここにいる
重ねた時よ いつの日にか
ヒカレ 輝くためこの瞬間
ヒラケ 未来へ勇敢に行こう

 

 

「ヒカレ」-ゆづ(歌詞リンク)